飲食店開業に資金はいくら必要?〜開業費用の目安〜

ここでは飲食店・カフェ・レストランを開業するために必要な資金、
自己資金の目安、銀行や公的機関の融資制度をより具体的に紹介します。

 

飲食店に開業資金はいくら必要?

 

一般的に、カフェや居酒屋、レストランなどの飲食店の開業資金の目安は
カフェ(10坪程度) 300万〜 1000万円と言われますが、
立地や内装、居抜きや仕入れの違いで、はっきりいってピンキリです。

 

また、資金ギリギリで開業すると、軌道にのるまで
あっぷあっぷになるので、必ず運転資金と予備のお金は
用意しておきましょう。

 

具体的に計算するためには、以下のような項目の金額を足していきます。

不動産取得費 〜 (東京だと家賃×10か月分)
工事費用 〜 (デザイン・設計費用、施工費用(内装/外装)
厨房設備費 〜 (冷蔵庫・流し台・ガスコンロ・製氷機・コールドテーブル等)
商品の仕入れ費 〜 (食材・野菜・飲み物・酒代など)
消耗品・備品 〜 (キッチン・ホール・トイレ・レジ備品・消耗品)
運転資金・予備費 〜 (1〜5の合計の10%程度 + 家賃3か月分)

 

 

カフェバー開業資金例 (10坪程度)

 

物件取得費 200 万円
外装 50 万円
内装 150 万円
椅子・テーブル 70 万円
食器・調理場消耗品名 50 万円
厨房・空調・排水設備 200 万円
商品仕入れ 20 万円
広告・そのほか 20 万円
合計 760 万円

 

 

 


店舗内装工事業者へ一括見積り

まずは、資料請求をして下さい

それから、じっくりと店舗内装工事の提案や見積もりを比較してみて下さい。もちろん資料請求から、サイトの利用、店舗工事業者さんからの提案まですべて無料です。
また匿名で業者さんから提案が受けられますので、しつこい営業を受ける心配もありません。

資料をご覧いただき、あなたのお店を「繁盛店」にする計画を立てましょう。
あなたの大事なお店が、行列の絶えない繁盛店になる日を、
店舗内装見積り.COMは心より応援致します。

↑で【店舗内装見積もり.COM】を簡単にブックマーク出来ます。

施工事例


トップページ 無料見積りの流れ よくあるご質問 お問合わせ